withコロナ時代のwedding

withコロナと言われるようになって

早1年が過ぎようとしています。 準備に1年近く頑張ってきた新郎新婦さん、 キャンセルせざるを得ない状況になり 本当に苦しい思いをされた方、たくさんいらっしゃると思います。 結婚って素晴らしいことなのに そのために悲しい思いをしなくてはならないなんて どれだけ辛かったことでしょう。 でもどうか、諦めないでください。 今だけどできること、 今だからこそできること、 たくさんたくさん、あるのです。 コロナ時代になり、一つだけ良いこともありました。 結婚式の多様性が以前よりさらに認められるようになったこと。 小さな規模でも、そこに想いがあれば どんな形でもそれは大切な結婚の節目。 どうすれば良いのか迷われている方、 まずは悩みを吐き出すだけでも 是非お気軽にご連絡下さい。

画像は自宅婚撮影の様子 お支度をして撮影するだけなのに どうしようもなく心揺さぶられました。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示